あけましておめでとうございます。

2015.01.04 Sunday

0
    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
    お正月
    2015年は元旦より深沢さん宅にお世話になり、
    波佐見町での充実した正月を過ごさせていただきました。
     
    ほんの僅かながら、このブログを書くにあたって波佐見のことを
    調べた上で、現地を訪れると様々なものに気が付きます。

    上記写真の波佐見温泉湯治楼は同じ敷地にある二つの浴槽に、
    新しい源泉と、古い源泉二つを利用されているということ。
    新しい宿泊施設の建設風景、今里酒造の場所、井関神社の歴史、
    などなどまさに、波佐見再発見の訪問となりました。
     
    これまで昨年末に途切れるまでに、ほぼ毎日の勢いで更新してきた
    このブログですが、あまりにも詰め込みすぎると、
    書くネタが尽きてしまいそうなので、今年からは頻度を減らして、
    週一くらいのペースで更新していきたいと思います。

    私は、毎度飛行機を利用して波佐見入りしていますが、
    福岡空港利用が多いので、高速バスを利用して波佐見有田インターから、
    波佐見入りするケースがほとんどです。
    JRの特急みどりよりも安く早く波佐見入りできるので重宝させてもらっています。
    このバスは事前予約制なので、座席を確保できるのも安心です。
    (飛び乗りしても座席がいっぱいだったことはないのですが・・・。)

    東京から成田空港に出向きLCCを使い、波佐見に着くまでおよそ4時間半。
    新幹線を利用するよりも短い時間で、片道1万円ちょっとで、
    波佐見への旅を楽しむことができます。(年末年始など多客時は割高です)

    または、佐賀や長崎などの周辺観光を楽しみたければ、
    佐賀空港を利用して、1日1000円で借りられるレンタカーを活用するのも手です。

    東京、成田、福岡、波佐見とのルートで楽しいのは、
    海・山など様々な景色を楽しめることにあります。

    天気が良ければ富士山も見下ろせますし(座席は左窓側がGood)、
    玄界灘から着陸する福岡空港もとても景色が良いポイントです。
    波佐見に向かう高速道路は徐々に山間に入りみどりが豊富です。
    JRの玄関は、佐賀県の有田駅ですが、
    高速道路での玄関は、波佐見有田インターで長崎県波佐見町に位置します。

    今年も正月から波佐見の住民の方々と会話を交わし、
    政治、経済、選挙、人間関係などなど話題は多岐に及びました。
     
    初めてお話しした方から、「波佐見弁が上手かねえ」と褒めていただいたことが、
    このお正月最高のお年玉になりました。

    そんなこんなで内容のない新春一発目の投稿になりましたが、
    今年も微力ながら波佐見情報を発信していきますので、
    どうかお付き合いのほどよろしくお願い致します。
    JUGEMテーマ:田舎暮らし
    関連する記事
      コメント
      とりあえず良く出来ました。
      深沢さん
      一瀬町長からの年賀状に、このブログを楽しみにしているとメッセージ戴きました。
      続けんばです!
      • by 城後
      • 2015/01/04 10:17 PM
      コメントする